FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実的な突撃用オスマンガレーの設計

日が沈むのが早くなり
夜を過ごしやすくなってきた昨今。
皆様いかがおすごしでしょうか?

9月が終わりに近づいてくると、
気がつくことがありますね?


そうです、突撃用オスマンガレーです。


突撃用オスマンガレー(―23%)

さて、突撃用オスマンガレーというと
青いロボットを思い出す方も多いと思います。
※なんのことだかわからないかたは、いたって正常です。

今回は、もっと誠実に突撃用オスマンガレーを設計しました。

条件は

1.ローズウッドである
2.漕力はMAXである
3.縦横はMAXである
4.容量は可能な限り削る
5.旋回値は可能な限り確保する

上記を踏まえ、上の設計案が設定されています。

今回の案では、波、漕力がボトルネックとなり、
容量は-23%となっています。
また、初回の成功は前提としていません。

後半のストームセイルを入れる回では、
前半の強化値次第で大ストーム⇔DSSの切り替えが検討されます。
また、漕ぎの成功や波の成功、
あるいは逆に失敗した場合でも、
舫綱を提督居室に切り替えたり、
減量値の変更をすることで回収可能となっています。

もちろん、初回成功を前提とされるのであれば、
さらなるスリムアップ等が期待できます。


この突撃用オスマンガレーに乗り
新時代の幕開けを迎えてみてはいかがでしょうか?


AUTHOR:造船R20
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://domingoamanha.blog.fc2.com/tb.php/124-648a845f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヴァイキングクエストを考える【編集中】 «  | BLOG TOP |  » 由緒正しきマヤ戦士

プロフィール

ドミンゴ・マニャーナ書記官

Author:ドミンゴ・マニャーナ書記官
ドミンゴ・マニャーナ!
(明日は日曜日!)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

商会案内 (11)
造船設計 (40)
陸戦検討 (26)
生産一般 (9)
肖像画 (4)
雑記・日記 (69)
Road to R20 (10)
開拓街 (6)
揺蕩う海藻 (19)
収奪 (1)
未分類 (1)
ドミンゴクエスト (6)
商会活動 (4)
1年の軌跡 (1)

▽筆者が喜ぶスイッチ

参考ブログ・サイト

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
2189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
104位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。